全国エポ工法協会〜あらゆるマンホールのご相談にお応えします〜

資料請求・お問合せ



会員ページ

協会からの連絡

  • 2015-10-15

    第10回施工技術研究会を開催しました

     

    日時: 平成27年10月15日(木)13:30~16:45
    場所: 京都市山科区勧修寺南大日町1-1 (㈱ハネックス・ロード 試験ヤードにて)
    検証: 実作業による時事問題対策検討



  • 2015-08-05

    本山建設株式会社 施工班の再編に伴う講習会を行いました

    日時: 平成27年8月5日(水)~7日(金)
    場所: 本山建設株式会社 機材ヤード
    参加者: 本山建設株式会社 施工班
    ㈱ハネックス・ロード 川口・奥田
    内容: 1日目  施工マニュアルに則って、座学
    2日目  施工実技
    3日目  施工実技・最終質疑応答
    講習内容: 施工マニュアルに則って座学と、施工の実技講習

    1. エポ工法について(総合パンフレットを使用)
    2. 施工マニュアルについて
    3. 使用材料・使用機材についての説明
    4. 樹脂取扱い上の注意
    5. 使用材料の計算方法について
    6. カッター車の取扱い及び機器の説明
    7. カッター車にて、実切断
    8. クレーン車・作業車の取扱い及び機器の説明
    9. 実作業/計量・混練・打設・転圧・コテ均し(各工程毎の注意ポイントを重点的に)



  • 2015-07-28

    下水道展’15東京に出展いたしました

    日時: 平成27年7月28日(火)~31日(金)
    会場: 東京ビッグサイト
    ブース: 東1ホール 1-539
    出展テーマ: 鉄蓋交換・蓋高調整工事はエポ工法
    ―確かな安心・確かな実績―
    エポ工法の歩み 30年の信頼と実績
    出展趣旨:

    “丸いマンホールを円く切る”この合理性に着目したのが、エポ工法開発の端緒です。おかげさまでエポ工法は30周年を迎え、高耐久・高品質でより安全な工法としてご愛顧を頂いております。

    他では様々な試行錯誤が繰り返されている中、エポ工法がなおも一際高いご評価を頂いておりますのは、ひとえにご発注者様をはじめ、ご支援、ご指導をいただいております皆様方のお蔭様と存じ、あらためてお礼を申し上げる次第でございます。

    さて、私たち全国エポ工法協会会員は、これまで約21万5千箇所のマンホール鉄蓋の修繕工事をさせて頂いており、更には(一財)土木研究センター様から、「施工性」・「安全性」・「平たん性」・「耐久性」・「環境保全の確保」という5つの技術証明を頂戴しております。

    それは施工を短時間に、安全に行う事ができること。平たんな道路を長期に渡って保てること。そして施工時における騒音や粉塵の低減に加え、マンホール鉄蓋周辺の段差に起因する車輌騒音や振動を低減し、周辺環境の保全に寄与できることを公式に認めて頂いているものです。

    以上のように、優れた技術に裏打ちされた品質の高さを誇る私たち全国エポ工法協会は、日本全国10支部131社の会員を擁し、日夜皆様方のお近くで直接・間接的に貢献して参りました。

    円形切断によるマンホールの蓋替え・蓋高調整・新設、維持修繕工事の歴史には常にエポ工法があり、これからも全国エポ工法協会は、円形切断工法の第一人者として日々進化を続けて参ります。

    これからも、より良い明日の生活環境の向上を目指して歩んで参りますので、皆様方のご支援を頂きたいと存じます。

    出展展示物: エポ工法は今年で30周年を迎えております。
    下水道展東京’15では、他工法にはない『歴史』『実績』『信頼性』をPRしました。

    1. どこでもカッター
    2. エポ・クリーン
    3. 水平複動式油圧破断機
    4. 円柱ブロック(3種)
    5. エポクラックリペア
    6. ガタストップ
    7. 4台のモニターによる工法の説明①エポ工法と他工法との違い② エポ工法の技術提案・エポ工法の特長③周辺環境に配慮した施工機材

      ④エポ工法の施工

    ブース来場者数: 1,099人
    総来場者数: 92,291人



  • 2015-06-09

    理事会・第30回定時総会開催(新・都ホテル京都)

    日時: 平成27年6月9日(火)
    会場: 新・都ホテル京都(京都市下京区)
    スケジュール: 13:00~ 理事会

    14:30~ 講演会 講演者:佐藤 正昭 様

    15:00~ 定時総会

    16:30~ 懇親会



  • 2015-06-03

    EE東北’15に出展しました 

    「EE東北」の「EE」とは、Engineering Exhibition(エンジニアリング・エキジビション)の略で、「新技術を広く公開する」という意味です。
    主催支部: 東北支部
    支部会社名: 仙舗建設株式会社
    日時: 平成27年6月3日(水)~4日(木)
    10:00~16:30
    9:30~16:00
    会場: 夢メッセみやぎ(みやぎ産業交流センター)
    ブース: A-48
    出展展示物:
    1. ライフサイクルコストの低減と環境保全に貢献するエポ工法
      パネル5枚「施工性の向上」「安全性の確保」「舗装の平たん性の確保」「耐久性の確保」「環境保全の確保」
    2. ガタストップ
    3. エポクラックリペア
    4. 転圧機・転圧板
    来場者総数: 14,000人(過去最高人数)
    ブース来場者数: 227人(過去最高人数)




1 2 3 4 5 6 7 8 9 11



ページトップヘ