全国エポ工法協会〜あらゆるマンホールのご相談にお応えします〜

資料請求・お問合せ


エポ工法とは

Construction of EPO method

エポ工法の品質

全国エポ工法協会では、施工の品質の高さを維持するための様々な取り組みを行っています。
全国統一規格の設定と、それを維持するための研究会や、現場で得られるデータを元にした施工マニュアルの作成、弛まない技術開発。これらの努力の結果、以下の機関から、優良施工法として認定を受けています。


一般財団法人土木研究センターから建設技術審査証明を取得しています。

  • 建設技術審査証明(一財)土木研究センターより、建設技術審査証明(土木系材料・製品・技術、道路保全技術)(建技審証第1104 号)を取得※

    証明内容

    「施工性」・「安全性」・「平たん性」・「耐久性の確保」・「環境保全の確保」

    ※「エポ工法」の建設技術審査証明は( 株) ハネックス・ロードに交付されたものである



広島県長寿化推奨技術として評価を受けました。

  • 平成27年1月、広島県長寿命化技術制度審査会において、区分3「活用促進を図る技術」(広島県長寿命化推奨技術)と評価を受けました。



NETIS登録番号:CB-980048-VE

  • エポ工法はNETIS による「活用効果評価」を受け、事後評価済み技術として登録されていました。

    掲載期間終了に伴い、「NETIS 掲載期間終了技術リスト」に移項致しました。



エポ工法は、経年劣化が少なく「キレイ」が続きます。




ページトップヘ